« ’91 都営交通80周年装飾電車(その3) | トップページ | ’91 都営交通80周年装飾電車(その5) »

2012年1月29日 (日)

’91 都営交通80周年装飾電車(その4)

本日から三ノ輪橋での撮影分です。

7500形の1両目です。車号がわからないのが何とももどかしいところです。雨も降ってきたことだし、撮影している人なんて誰もいませんね。

Fh0000572

折り返し停車中です。雨は小止みになっていますが、少し前までものすごい夕立でしばらく電停の屋根の下から動けませんでした。

よく都電荒川線は’78年のワンマン化の際にバリアフリーの時代を先取りしていた、みたいな記述を見かけますが、ご覧のように当時のホームは中途半端に低かったです。だいたい今より20cm位は低かったと思います。なぜこの中途半端なつくりにしたかは不明ですが、90年代半ばに再度嵩上げ工事を行いました。その際、電停の屋根も全部取り替えています。

Fh0500222

早稲田へ向けて出て行きました。

Fh0000592

« ’91 都営交通80周年装飾電車(その3) | トップページ | ’91 都営交通80周年装飾電車(その5) »

都電荒川腺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1604191/43908163

この記事へのトラックバック一覧です: ’91 都営交通80周年装飾電車(その4):

« ’91 都営交通80周年装飾電車(その3) | トップページ | ’91 都営交通80周年装飾電車(その5) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お気に入りのサイト