« 8500形登場の頃(その7) | トップページ | 8500形登場の頃(その9) »

2012年2月19日 (日)

8500形登場の頃(その8)

今日は8502号車就役の日の乗車リポートです。

まずは荒川車庫出庫前の様子から。8502には貸切として先ほどの小学生が乗り込んだようです。

Fh0700152

ヘッドマークが白飛びして見えなかったと思いますので掲載しておきます。

Fh0500142

こちらは側面の車番標記です。

Fh0700252

職員に見送られて本線へ。

Fh0700162

車内はロングシート主体です。

Fh0700233

王子駅前電停には、乗車方法変更のお知らせが出ていました。

Fh070024


« 8500形登場の頃(その7) | トップページ | 8500形登場の頃(その9) »

都電荒川腺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1604191/44176050

この記事へのトラックバック一覧です: 8500形登場の頃(その8):

« 8500形登場の頃(その7) | トップページ | 8500形登場の頃(その9) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お気に入りのサイト