« 8500形登場の頃(その3) | トップページ | 8500形登場の頃(その5) »

2012年2月15日 (水)

8500形登場の頃(その4)

今日もワンハンドル時代の8501です。

熊野前~宮ノ前にて。

Fh0100193

次の二枚は飛鳥山で撮影しました。

Fh0100263

Fh0100283

これがワンハンドルマスコンです。

000098_23


« 8500形登場の頃(その3) | トップページ | 8500形登場の頃(その5) »

都電荒川腺」カテゴリの記事

コメント

ワンハンドルマスコン時代の8500形8501号。これは大変貴重な画像ですね。管理人さんの言うとおり運転士さん達から運転しにくいと不評だったために僅か2年ぐらいでツーハンドルマスコンに改造されてしまったんですね。鹿児島の市電(路面電車)にも一番下の画像と同じワンハンドルマスコンの車両があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1604191/44125317

この記事へのトラックバック一覧です: 8500形登場の頃(その4):

« 8500形登場の頃(その3) | トップページ | 8500形登場の頃(その5) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お気に入りのサイト