« ’92 花と都電(その3) | トップページ | アスファルトを剥がしてみると…(その2) »

2012年3月14日 (水)

アスファルトを剥がしてみると…

併用軌道の路面電車は、ゲージを合わせて2本のレールを置いて、アスファルトで動かないように押さえているだけだと本気で信じていた頃がありました。アスファルトの下に普段見えない枕木が見えた光景です。

今日は荒川車庫前で見かけた風景です。左から7017、7001です。

Fh0400113

左から7008、7017、7001です。

Fh0400073

出庫した7008です。

Fh0400103_2

こちらは7518です。

Fh0400123


« ’92 花と都電(その3) | トップページ | アスファルトを剥がしてみると…(その2) »

都電荒川腺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1604191/44484967

この記事へのトラックバック一覧です: アスファルトを剥がしてみると…:

« ’92 花と都電(その3) | トップページ | アスファルトを剥がしてみると…(その2) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お気に入りのサイト