« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

’91 新潟交通(白山前)

路面区間の終端駅白山前です。道路の真ん中にありました。

停車中のモハ11です。

Fh0500052

Fh0500062

Fh0500132

Fh0500162

こちらはモハ25。左は白山神社です。

Fh0500222

Fh0500212

バックミラーに写るモハ25。

Fh0500202

渋滞する車の波に取り残されたような駅舎の姿がありました。

Fh0500172

古風な旅館前を行くモハ11。東関屋~白山前間にて。

Fh0500182

同じく併用軌道区間を行くモハ25。道幅の狭い商店街を走っていました。

Fh0500192

2012年12月30日 (日)

’91 新潟交通(東関屋車庫 その2)

新潟交通の事業用車です。

電動貨車モワ51です。

Fh0000012

Fh0000062

Fh0500282

除雪車キ116です。

Fh0000072

Fh0500272

Fh0500292

廃車済と思われる貨車。

Fh0000052

2012年12月29日 (土)

’91 新潟交通(東関屋車庫)

許可を得て撮影させてもらいました。

東関谷駅に進入するモハ24単行の白山前行き。

Fh0000082

モハ12。

Fh0000042

モハ18。

Fh0500232

元小田急1400形のモハ16。

Fh0000032

Fh0000022

東関屋車庫に憩う増結用のクハ48、クハ45と元小田急のモハ2229。

Fh0500242

Fh0500252

Fh0500262

2012年12月28日 (金)

’91 新潟交通(月潟駅)

路面区間もあったローカル私鉄でした(91/1/14撮影)。

朝の二番列車の車内。

Fh0100182

月潟駅は中之口川の堤防下にありました(モハ11)。

Fh0400292

モハ18ほか3連。

Fh0400302_2

元小田急1400形のクハ48ほか3連。

Fh0400312

農業倉庫脇を行くモハ19単行列車。

Fh0500012

モハ11白山前行きが月潟駅に到着。

Fh0500022

モハ25ほか2連の燕行き。

Fh0500082

元小田急のモハ2229ほか2連が到着。

Fh0500112

Fh0500122

モハ11の車内。バックミラーに老運転士が写る。

Fh0500032

交換待ちの間、運転士はホームで一服していた。

Fh0500042



2012年12月27日 (木)

’89 鹿島鉄道KR500形(石岡機関区 その2)

想い出となった鹿島鉄道の見学会、今日は旧型の気動車です。

キハ713(サンケイスポーツ)。

Fh0200242

Fh0200202

キハ602。希少な元半流線型気動車。

Fh0200212

Fh0200222

Fh0200232

キハ431。湘南フェイスです。

Fh0200192

DD13171。元国鉄の機関車です。

Fh0200142

鹿島のカバさんこと、DD901。

Fh0200182

廃車となった気動車です。キハ412。

Fh0200152

キハ411。こちらも廃車済。

Fh0200162

貨車スム1005。こちらも使われていないようでした。

Fh0200172

機関区見学後にKR501に乗って終点鉾田まで片道乗車したのが最初で最後の鹿島鉄道乗車となりました。

鉾田駅の駅舎です。

Fh0200272

2012年12月26日 (水)

’89 鹿島鉄道KR500形(石岡機関区)

鹿島鉄道に登場した軽快気動車KR500形の見学会です(89/10/22撮影)。

KR501。

Fh0200102

Fh0200092

左からKR501、キハ714、DD13367、キハ715。

Fh0200082

Fh0200122

左からKR501、キハ711、431です。

Fh0200112

跨線橋から。キハ712と並ぶKR501。

Fh0200262

Fh0200252

2012年12月25日 (火)

’89 金沢シーサイドライン 車両基地

記憶の薄れているところもありますが、写真を見ながら記述していきます(89/4/22撮影)。

新杉田駅にて。前面のステッカーは横浜博覧会のキャラクター?

Fh0100052

金沢八景(仮)駅にて。未だに本駅への移転が叶っていません。

Fh0100062

Fh0100072

並木中央にある車両基地にて。

Fh0100082

Fh0100092

Fh0100102

2012年12月24日 (月)

’89 京急1500系アルミ車(新町検車区)

京急1500系アルミ車の見学会です。

Fh0400082

Fh0400092

1000系、800系と並ぶ。

Fh0400012
事業用車デチ16と並ぶ。

Fh0400022

デチ15+デチ16。

Fh0300302

同編成を反対側から。飛行船に注意。

Fh0300312

デト12+デト11。

Fh0400052

軌道モーターカーと並ぶデト11+デト12。

Fh0400032

軌道モーターカー。

Fh0400062

デト21(廃車)。

Fh0400072

2012年12月23日 (日)

’89 西武4000系(小手指車両基地)

西武4000系のデビュー時の写真です(89/3/12撮影)。

Fh0100032

Fh0100012

秩父鉄道長瀞~上長瀞間を行く西武4000系(89/4/2撮影)。

Fh050027

秩父鉄道三峰口駅にて。パレオエクスプレス、東武8000系と並ぶ(89/4/2撮影)。

Fh000010

2012年12月22日 (土)

’89 営団地下鉄05系(深川検車区)

今はインドネシアで走っている05系の初期車です(89/2/11撮影)。

Fh0400172

Fh0400182

Fh0400192

Fh0400202

Fh0400162

2012年12月21日 (金)

’88 千葉都市モノレール(萩台車両基地)

鉄道趣味団体主催による見学会です(88/10/29撮影)。最寄り駅は動物公園になります。

Img00832

Img00842

Img00852

Img00862

Img00872

2012年12月20日 (木)

’98 大井工場(その3)

大井工場の三回目は103系です。

カナリア色の103系です。

Fh0600162

Fh0600182

Fh0600192

Fh0600222

こちらはウグイス色です。

Fh0600172_2

2012年12月19日 (水)

’98 大井工場(その2)

大井工場の見学、第二回は101系です。

正門脇に展示されていた先頭車。

Fh0000042

Fh0500092

構内を来場者を乗せて運転中の南武支線用ワンマン車。

Fh0600232

入換車「たんぽぽ」。

Fh0000022

Fh0000032

Fh0000012

2012年12月18日 (火)

’98 大井工場

大井工場の見学、一応最終回です(98/8/22撮影)。

展望車マイテ3911。

Fh0600242

事業用車クモヤ90801。

Fh0600212

左からクモヤ90801、マイテ3911、クモハ12。

Fh0600202

左はりんかい線の建設現場です。

Fh0600252

公開エリア外ですが、クモユニ143、配給電車を見ることができました。

Fh0600262

2012年12月17日 (月)

’97 大井工場(その3)

今日は新性能電車を紹介します。

101系改造のたんぽぽ(入換車)です。

Fh0400242

Fh0400232

101系改造の配給電車です。

Fh0500032

Fh0500022_2

郵便荷物合造車クモユニ143-2です。

Fh0500012

Fh0400282

OY-JITとはこれいかに。

整備中の101系ワンマン車(南武支線用)と103系。

Fh0500042

2012年12月16日 (日)

’97 大井工場(その2)

大井工場に展示された旧型国電です。

今は鉄博にあるナデ6141。

Fh0400222

Fh0400212

前年に鶴見線から引退したクモハ12052。

Fh0400292

Fh0400272

残念ながら解体されたクモハ12053。

Fh0400262

Fh0400252

長野運転所所属だったクモヤ90801。

Fh0500102

Fh0500112

Fh0500122

2012年12月15日 (土)

’97 大井工場

大井工場の一般公開です(97/8/24撮影)。

復元された展望車マイテ3911です。

Fh0500062

Fh0500092

Fh0500082

Fh0500072

2012年12月14日 (金)

’96 大宮工場

大宮工場の一般公開です(96/6/15撮影)。

ELのカットボディです。

Fh0100052

Fh0100062

EF5893(青大将塗装)。

Fh0100042

お召し列車用客車。

Fh0100032

Fh0100012

資料館にあったD51の模型です。
Fh0100072

2012年12月13日 (木)

’96 京王井の頭線1000系(渋谷駅)

長らく3000系の牙城だった井の頭線に新車が投入され、渋谷駅で公開されました(96/1/9撮影)。

Fh0500202

Fh0500222

2012年12月12日 (水)

’95,’96 大井工場

大井工場の一般公開です(特記以外は96/8/24撮影)。

クモハ400054。青梅線の前サボ付き。

Fh0500142

半流線型のクモハ40074。

Fh0500162

入換用の「たんぽぽ」(101系改造)。

Fh0500122

Fh0500112

101系改造の配給電車。

Fh0500172

Fh0500132
103系高運転台車(95/8/27撮影)。

Fh0300132

構内で運転されていたミニD51です。

Fh0500182

2012年12月11日 (火)

’95 185系フルフル(品川駅)

ごく短期間で消滅した「シュプール号」用の特別塗装です(95/1/5撮影)。

Fh0500322

Fh0500332

Fh0500343

2012年12月10日 (月)

’94 大宮工場(その3)

梅小路からC622がやってきました。

Fh0500102
「青大将」塗装のEF5893。

Fh0500052

Fh0500072

Fh0500092

JR九州からは787系つばめがやってきました。

Fh0500012

Fh0500022

Fh0500032

以上、「つばめ」の変遷をテーマに展示されていました。

2012年12月 9日 (日)

’94 大宮工場(その2)

大宮工場で展示されたカマを紹介します。

入換用のDD1620。北斗星塗装になっています。

Fh0500042

「ムーミン」ことEF551。

Fh0500062

Fh0400222

Fh0400232

2012年12月 8日 (土)

’94 大宮工場

大宮工場へは大宮駅から歩いていきました。途中に青大将塗装のEF58154のカットボディが展示されていました(94/10/10撮影)。

Fh0400022

Fh0400032

正門近くにあったED4010は今、鉄道博物館に展示されています。

Fh0400272

Fh0400052

Fh0400262

D51187も違う場所に移されました。

Fh0400062

Fh0400042

正門を入ったところにあるEL(EF15168とEF6047)のカットボディ。

Fh0400292

Fh0400302

カシオペアの検討用でしょうか。寝台車のモックアップです。

Fh0400282

Fh0400312

2012年12月 7日 (金)

’93 営団地下鉄さよなら2000形記念感謝祭(その6)

渋谷駅東口の歩道橋から撮影した最末期の銀座線旧型車です。

Fh0300082

Fh0300122

Fh0300012_2

Fh0300072_2

こちらは南口の歩道橋からの撮影です。

Fh0300152

Fh0300162

2012年12月 6日 (木)

’93 営団地下鉄さよなら2000形記念感謝祭(その5)

渋谷駅東口の歩道橋から撮影した銀座線旧型車です(93/7/28,29撮影)。

Fh0300022

Fh0300062

Fh0400012

Fh0400022

Fh0300102

2012年12月 5日 (水)

’93 営団地下鉄さよなら2000形記念感謝祭(その4)

中野検車区のイベントの後も数日間銀座線の旧型車はまだ運用についていました。

営業運転末期の渋谷駅ホームでの撮影分を紹介します。

Fh0100102

Fh0100122

01系Uライナーです。

Fh0100142

2012年12月 4日 (火)

’93 営団地下鉄さよなら2000形記念感謝祭(その3)

中野検車区での撮影、昨日の続きです。

丸ノ内線02系との並び。

Fh0200302

丸ノ内線02系と旧型車。

Fh0300262

まだまだ旧型車の乗車チャンスが多かった頃です。

Fh0300292

Fh0300312

Fh0200182

Fh0300302

02系の非冷房車。

Fh0300272

2012年12月 3日 (月)

’93 営団地下鉄さよなら2000形記念感謝祭(その2)

四ツ谷での撮影の後、中野富士見町にある中野検車区へ向かいました。

ひどい雨でしたが、撮影を行いました。

Fh0400062

Fh0200202

Fh0200212

Fh0200282

Fh0200312

Fh0300242

Fh0300252

Fh0300282

2012年12月 2日 (日)

’93 営団地下鉄さよなら2000形記念感謝祭

招待客を乗せたイベント列車を撮影しました(93/7/24撮影)。

四ツ谷駅にて。

中野富士見町へ向かうイベント列車。この日はあいにくの荒天でした。

Fh0200122

Fh0200132

Fh0200142

Fh0200152

2012年12月 1日 (土)

’93 都営三田線6300系 発車式典(その4)

今日は6300系のディテールを見ていきましょう(93/6/22撮影)。

高島平駅で撮影。

Fh0000182

Fh0000192

Fh0000212

Fh0000222

Fh0000102

車体側面のステッカー。

Fh0000052

Fh0000202

試運転列車の運転台より。運行は高島平から巣鴨まででした。

Fh0000172

こちらは翌日、志村三丁目駅での撮影です。

Fh0100152

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

お気に入りのサイト