都電の保存車

2012年3月 3日 (土)

’91 交通局職員研修所の7006

最初にお断りしておきますが、本件に関しては業務の妨げになりますので、現業機関への問い合わせはしないようお願いします。通常庁舎内は見れるものではありません。運転手養成用のシミュレータとして使用されているようです。廃車時点で非冷房だったので、カットボディ化されるときに塗装変更されたことになります。しかし、残り半分の車体はどうなった?

Fh0600092

Fh0600122

Fh0600142

2012年1月22日 (日)

’99 江戸東京たてもの園の7514(その5)

NHKのテレビドラマ「シルバーシート」で老人達4人が立てこもった車内を見てみましょう。それについての解説は全くありませんでしたが。

Img03362

コントローラです。

Img03382

コントローラ越しに電停を見る。

Img03372

整備は京王重機が担当しました。

Fh0300122_2

青山車庫管轄の系統案内図です。

Img03322

昭和45年5月現在という縮小途中の中途半端な時期の路線図が掲げられていました。

Fh0300172_2

車両についての由来です。

Fh0300202_2

学芸員の方による解説が行われました(顔にぼかしを加えてあります)。

Fh0300193

運転士、車掌OBの方のお話も伺いました。どちらが運転士の方なのか及び話の内容は全く覚えておりません。音声も記録しておければよかったと思います。

Fh0300263_2

Fh0300273_2

2012年1月21日 (土)

’99 江戸東京たてもの園の7514(その4)

今回は細部の写真です。

正面付近と電停の標識です。ビューゲルを引くひもが見当たりませんが、ひもがあると引っ張りたくなる人が出てくるため、予防措置で屋根で束ねているのでしょうか。

Img03302

電停の字体には違和感を覚えます。

Img03462

台車です。

Fh0300162

横サポです。レプリカであり、手書きの味わいが全くありません。

Img03392

ビューゲルです。

Img03472


2012年1月20日 (金)

’99 江戸東京たてもの園の7514(その3)

では外観から見ていきましょう。公開初日なのでとてもきれいでした。光線の加減で写真により色合いが異なって見えます。なお、モーターは取り外していると聞いたことがあります。

Fh0300142

Fh0300152

Img03292

Img03402

Img03422

Img03432

Img03442

Img03452

2012年1月19日 (木)

’99 江戸東京たてもの園の7514(その2)

それでは園内に入ってみましょう(一部別の日の写真を使用しています)。

旧万世橋交番です。都電の軌道を模しているのでしょうか。

Fh0400133

Fh0400132


Fh0400122

伊達家の門です。ゑびす長者丸へ行く路線の途中に伊達跡という停留場があったので撮影してみましたが、関係あるかどうかわかりません。

Fh0400102

Fh0400092

南京玉簾の実演をしていました。

Fh0300213

都電が見えてきました。

Fh0300242

左の準備中の建物です。

Fh0300232

Fh0300222

記念撮影の受付をしていました。

Img03482

Img03282

こちらは建物の窓に映る都電です。

Fh0300252









2012年1月18日 (水)

’99 江戸東京たてもの園の7514

荒川車庫から移設された7514の展示初日に訪問しました。’78の廃車から正式展示まで21年を要するとは長すぎです。

写真の点数が多いので何回かに分けて掲載します。

入口の様子です。

Img03272

なお、入場しなくとも外からはこんな感じで見えますので先にご紹介しておきます。ただし、手前に濠があり、不法侵入を感知するセンサーもありますのでご注意ください。

Img03252

Img03262

2012年1月17日 (火)

熱海城公園の6181,6189

U.Tさん撮影の写真です。背面の崖が崩れて損傷したため撤去されました(駐車場拡張のため邪魔になり撤去された、と聞いたこともありどちらが真相なのか不明)。

Img03054


Img03043

2012年1月16日 (月)

’89,’92 花見寿しの6029

錦糸町ガード下にあった寿司屋です。昭和47年11月11日まで残っていた錦糸掘車庫所属の6029の前頭部が873(花見寿し→ハナミ→873)に改番されて店のシンボルとして使われていました。’97頃に店がなくなるとともに姿を消しました。

Fh0200043

0000452

0000462



2012年1月 9日 (月)

’91 南越谷三丁目自治会館の8125

この8125はおそらく当時の塗装を保っているという意味で貴重な存在でした。現在は個人の方が引き取られ、東京からさほど遠くないところで保存されているはずです。

Img01583

Img01562

Img01572



2012年1月 8日 (日)

’94 萩中公園の7502(その3)

萩中公園、三年後にもう一度訪問しておりました。

だいぶ落書きされています。ビューゲルがもぎとられました。

Fh0300063

Fh0300072

今回は犬はつながれていませんでした。

Fh0300082

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お気に入りのサイト